高鍋>蚊口地区>うどばしにしじぞう (E-8)

うどばし に し じ ぞ う

鵜 戸 橋 西 地 蔵  (E-8)

うどばしにしじぞう
うどばしにしじぞう
名    称 鵜戸橋西地蔵 
所 在  地 高鍋町大字蚊口浦 鵜戸橋西詰
建 立  者 不 明
管 理  者 不 明
素       材 石 材
建立年月日 不 明
碑      文  
  な し

由 来 等

  • 以前は南向きに立っていた。竹藪の中に見捨てられていたものを近くの高橋さんの父親が現在のように東向きに建て替えられた。
法  量 石  像 蓮華座 台 座 
高さcm 52  18  10
幅cm 16  16  28
奥行cm 16  16  30

鵜戸橋西地蔵(E-8)の位置です。