高鍋町>上江地区>しもあおきろくじぞう(B-7)

しもあお き ろく じ ぞう

下 青 木 六 地 蔵 (B-7)

しもあおきろくじぞう
しもあおきろくじぞう
名    称 下青木六地蔵 
所 在  地 高鍋町大字上江 青木 下青木墓地
建 立  者 下青木公民館
管 理  者 下青木公民館 
素       材 石 材
建立年月日 不 明 
碑       文  
  六角石柱の各面に左回りに 
  光明地蔵
  無垢地蔵
  清浄地蔵
  錫杖地蔵
  宝珠地蔵
  知恵地蔵

由 来 等

  • 六道のどこにいても救いの手を差しのべる六道救済のための六地蔵がある。
  • 六つの分身として彫刻される六地蔵の石仏は、江戸時代には、様々な形のものがあり現在に至っている。
  • ここの六地蔵もこの墓地に眠る人々の死後の安寧を祈って作られたものと思う。
法  量 地  蔵 台  座 石 柱  基 礎 
高さcm 48  26  54 23
幅cm 15  53  30 52
奥行cm 25  46  25 42

下青木六地蔵(B-7)の位置です。